芝生を管理する道具は全て通販で揃えられる

女の人

夏に食べたい野菜

野菜

プランター栽培も可能

夏野菜の代表と言えばキュウリです。冷やしたキュウリに味噌を付けるだけで立派な一品料理になります。浅漬け、ぬか漬けといった漬物にも適しており、炒め物の具としても使われています。一般的に出まわっているキュウリは白いぼと呼ばれるキュウリで品種改良が進んでいます。他にも黒いぼやいぼなしなどの種類があります。キュウリはハウス栽培という育て方も可能で、スーパーでは一年中手に入れることができます。しかし家庭で育てるのであれば露地栽培が基本となります。広い土地がなければプランターを利用した育て方もおすすめです。キュウリの育て方には支柱にツルを巻きつかせて上にのばす方法と、地面を這わせる方法があります。支柱を立てる方法であれば狭い土地でも栽培でき、実が土に付かないので綺麗なキュウリが収穫できます。支柱の代わりにネットを使うこともでき、これらの道具は園芸店で購入することができます。種まきから1週間程度で発芽し、ざらざらとして厚みのある本葉が生えてきたら注意しなければならないのが病害虫です。いかに病気を防ぐかがキュウリの育て方で重要になります。キュウリは葉が白くなってしまうウドンコ病やアブラムシの食害を受けやすいのです。一度葉が傷んでしまうと植物体が弱り、枯れてしまいます。家庭菜園では無農薬で野菜を育てたいところですが、湿度の高くなる梅雨時期には病気が発生しやすいので必要に応じて適した農薬を使った方が実成りが良くなります。